1. ホーム
  2. 本のレビュー
  3. ≫利益を生み出す熱狂ブランドの作り方のレビュー

利益を生み出す熱狂ブランドの作り方のレビュー

利益を生み出す熱狂ブランドの作り方の表紙

表紙

利益を生み出す熱狂ブランドの作り方の裏表紙

裏表紙

書籍データ

タイトル 利益を生み出す熱狂ブランドの作り方
あなたの会社が高粗利に変わる高付加価値ビジネス構築法
著者 アレン・P・アダムソン
販売価格 3,700円+税
90日間返金保証 あり
送料 無料
ページ数 366ページ
ISBN-13 978-4-904884-48-5
発売日 2013/12/25

「利益を生み出す熱狂ブランドの作り方」はどんな本?

概要

「利益を生み出す熱狂ブランドの作り方」は、
熱狂ブランドの作り方がわかる本です。

価格が高くても売れたり、
同じような質・価格でも選ばれたり、
わざわざ遠回りして選ばれたりする、商品やサービスがあります。

これらがなぜ選ばれたのかというと、ブランドがあるからです。

このように顧客を魅了するブランドが作れれば、
ライバル商品との価格競争をする必要がなくなり、
お客さんは自分の商品を一番に買ってくれるようになります。

ただ、現状だとたくさんのブランドがあるので、
差別化をするだけではブランドになりにくくなっています。
そんな中でも熱狂的なブランドを作る方法が載っています。

また、50の成功事例も載っているので、
様々な状況からブランディングに成功している方法がわかるので、
何かしら得られるはずです。

ブランド化して利益を生み出したい人に、非常におすすめの本です。

本の構成

本は3部構成となっています。

  • PROLOUGE:成功の鍵のありか
  • Part1:価値あるブランドの違い
  • Chapter1:成功するブランド
  • Chapter2:優位に立つブランド
  • Part2:ブランドが語るべきストーリー
  • Chapter3:基幹となるメッセージ
  • Chapter4:ブランドストーリー
  • Part3:トップで居続ける
  • Chapter5:マラソンへの準備
  • Chapter6:どこで勝負するのか

1部では、ブランドを確立した各企業が紹介されています。
インタビューもあり、どのように成功したのかがわかります。

2部では、メッセージを発信することで、
顧客も熱狂するようなブランドを作ります。

3部では、確率したブランドが長期にわたって勝ち続ける方法がわかります。

著者

著者は、アレン・P・アダムソンです。

世界トップクラスのブランド・コンサルティング企業のマネージング・ディレクター。
有名企業のクライアントのブランディングで成功しつつ、
さらに、雑誌などでも引用されるような人気コメンテーターでもあるそうです。

ろくたのレビュー・感想

有名な企業や人物の事例が50も載っています。
小企業や個人には使えないような内容かな、と思っていましたが、
読んでみるとそうでもなく、誰にでも使えます。

また、事例ごとにポイントがあったりするので、
それぞれ何かしら得られる点があると思います。

これらを読んでみて、ブランドとはどうすれば作れるのか、
ブランドにも人格が必要な点がよくわかりました。

ブランディングしたい人に、おすすめの本です。

特に良かった点

ろくたが良いと思ったのは、
ブランドは差別化だけでは足りないということに気づかされた点です。

この本では、さらに「誰が」「なぜ」という点も必要と言っています。
つまり、どういう人間が、どういう理由でそのビジネスをやっているかも
語る必要があるということです。
ろくた個人で言えば、プロフィール部分になりますね。

どういう人間がどういう考えで動いているかアピールし、
それを一貫して、ぶれることなく行動できれば、
段々とブランドを確立させることができます。

注意した方が良いと思った点

本の大部分が、企業や人物の事例になっています。
事例は50個ほどあり、いずれも熱狂的なブランドを作る方法です。

しかし、事例をただ読んでいても何にもなりません。
あなたのビジネスに活用できる部分は無いか、
探しながら読む必要があります。

そして、使えそうな部分を見つけたら実践してみてください。

この本を読むのに向いている人

企業の事例が多く、大企業にしか使えないわけではありません。
小さな企業でも、個人だとしても、
ブランドを作ろうと思っている人なら向いています。

以下のような人は向いていると思います。

  • 商品を持つ企業
  • フリーランス・個人事業主
  • マーケター
  • アフィリエイター
  • ブロガー

得られるメリット

  • 顧客を魅了するブランドの作り方がわかる
  • 熱狂的なブランドを生み出す方法がわかる
  • ブランドとブランディングの違いがわかる
  • SNSを使ったメッセージ発信がわかる
  • 飽和する市場で新たなブランドを売り出す方法がわかる

総合評価

「利益を生み出す熱狂ブランドの作り方」は、
顧客を熱狂させるブランドの作り方がわかる本!

ブランドを構築するのに必要な物から、
トップブランドとして優位性を保ち続けられる方法までを、
50企業の実例とともに知る事ができます。

その中でも、ブランドが成功する共通の方法として、
有意義な差別化が挙げられています。
他の商品やサービスと比較して、
顧客にとっての価値ある違いがなければいけません。
そして、その価値をきちんとストーリーとして語る必要があります。

この本を読めば、これらの方法がわかるだけでなく、
人々が求めるブランドとは、どういうものなのかがわかります。

例えば、ブランドには方向性が必要だったり、
人格も必要であることがわかるはずです。

ブランディングをしたい人は、
読んでおいて損はないので、買って読んでみてください。

シェアをお願いします。


ろくた一押しのダイレクト出版本

  • 現代広告の心理技術101の表紙

    現代広告の心理技術101
    顧客が商品を買いたくなるような広告を作りたい人はこの本!

  • ウェブ・セールスコピーの法則の表紙

    ウェブ・セールスコピーの法則
    ウェブ上で売れる文章の書き方を学びたい人はこの本!

  • 社長のための時間の使い方の表紙

    社長のための時間の使い方
    生産的な時間を増やし、お金に換えたい人はこの本!

  • ザ・ローンチの表紙

    ザ・ローンチ
    プロダクトローンチのベストセラー本!

  • 脳科学マーケティング100の心理技術の表紙

    脳科学マーケティング100の心理技術
    脳をビジネスに活かす本!

  • ウェブセールスライティング習得ハンドブックの表紙

    ウェブセールスライティング習得ハンドブック
    ライティングの学習に最適!

関連記事一覧