1. ホーム
  2. ビジネス書の活用
  3. ≫ろくたのビジネス書活用方法

ろくたのビジネス書活用方法

ビジネス書を活用するのは意外と難しいと思っています。
なぜなら、ただ読んだだけでは意味のない種類の本だからです。

本を買って読んだだけでは損です。
必ず活用しなければいけません。

そこで今回は、ろくたのビジネス書活用方法を紹介しようと思います。
参考になれば幸いです!

目的を決めて読む

まず、本の表紙や概要、目次を見ます。

そして、この本からどういう事を得たいのか、目的を決めます
目的が決まったら、書き出します。
ろくたの場合は、本全体で知りたい事と、
章ごとに知りたい事を設定することが多いです。
本を読んだら、知りたい事の答えを書きます。

このように目的を決めてから本を読んでいけば、
自分の得たい知識を探しながら読むことになるので、
ただ読む時よりも吸収力が違います。

また、不要そうな部分の読み飛ばしもできるようになります。
目的が決まっていて、それを達成するために読んでいるので、
不要な部分は自信を持って読み飛ばせます。

実践すべき事も書き出す

上記の方法でビジネス書を読んでいくと、
知りたい事とその答えが揃います。

ただし、それだけではダメで、
やはり実践しなければ意味がありません。

なので、実践すべき事も書き出すようにします。
書き出す内容は、その目的を達成するための行動になります。

実践した後に検証する

上記の方法でビジネス書を読むと、
知りたい事とその答え、
それを達成するための行動が書き出されることになります。

あとは、実際に行動してみて、
本当に目的が達成できるかどうかを検証します。

本当に効果があればそのまま継続していき、
悪ければ修正なり、廃止します。

まとめ

流れをまとめると、以下のようになります。

  1. 本の概要を見て、目的を設定
  2. 本を読みながら、その答えを書いていく
  3. その答えを達成するための行動も書く
  4. 本を読んだ後、書いた行動を実践する
  5. 良いと感じたら継続し、悪いと感じたら修正するかやめる

本によっては、やらない項目もありますが、
最低限「3番の実践する事を書き出す」はやった方が良いと思います。

あくまで、ろくたの活用方法です。
もっと良い方法があれば、ぜひ教えてください!

シェアをお願いします。


リッチシェフレンの代表作!ろくた一押しです

全世界で100万人が読んだマニフェストが完全版で日本上陸!

ろくたが実際に買ってみたレビューは「⇒こちら

ろくたはこの本はもちろん、バックエンドも購入しています。

ろくた一押しのダイレクト出版本

  • 現代広告の心理技術101の表紙

    現代広告の心理技術101
    顧客が商品を買いたくなるような広告を作りたい人はこの本!

  • ウェブ・セールスコピーの法則の表紙

    ウェブ・セールスコピーの法則
    ウェブ上で売れる文章の書き方を学びたい人はこの本!

  • 社長のための時間の使い方の表紙

    社長のための時間の使い方
    生産的な時間を増やし、お金に換えたい人はこの本!

  • ザ・ローンチの表紙

    ザ・ローンチ
    プロダクトローンチのベストセラー本!

  • 脳科学マーケティング100の心理技術の表紙

    脳科学マーケティング100の心理技術
    脳をビジネスに活かす本!

  • ウェブセールスライティング習得ハンドブックの表紙

    ウェブセールスライティング習得ハンドブック
    ライティングの学習に最適!